ブログ

スタッフいち推し!カレンダー紹介 vol.1「卓上カレンダー 柴犬まるとおさんぽ」

こんばんは。
10月も残すところ後わずか…。改元で盛り上がった令和のイベントも、10月22日に「即位礼正殿の儀」を迎えて少し落ち着いたでしょうか。

2020年の1月は元号が「令和」に変わってから初めてのお正月になります。
オリンピックもあるし、やっぱりちょっと特別なカレンダーを飾って特別な一年にしたい…。自分らしく例年と同じカレンダーを使いたい。毎年売り場で悩みながら、違うカレンダーを使っているから今年と違うもの…。
来年のカレンダーについて、悩み中、もう決めているなどいろいろな方がいらっしゃると思います。

そんな中でも、売り場に行けば種類がたくさんあって悩むけど、大切な一年を一緒に過ごすものだから妥協はしたくない…!という方に、カレンダー業界にいるスタッフたちから見てもオススメな商品をご紹介していきたいと思います。

 

世知辛い世の中、和んだもん勝ち!
動物のカレンダーに癒やされよう。


広報室のスタッフSがご紹介するのは「卓上カレンダー 柴犬まるとおさんぽ」です。
SNSで大人気のワンちゃんですのでご存じの方も多いと思いますが、柴犬の「まる」の写真をたくさん使った可愛い卓上カレンダーです。

壁掛けカレンダーで大好評を博し、卓上の形で新登場しました。


私も昔犬を飼っていて、柴犬に似た雑種だったので犬の中ではつい「柴犬」をひいきにしてしまいます。ですが、そんなひいき目を差し引いても、季節を感じる風景や小道具と一緒に写るまるの表情には、癒やしのパワーがいっぱい詰まっています。

まず1月…この柴犬特有のかたい毛に積もる雪と、何とも言えない切なげな表情をご覧ください…。
一体何を思って空を見ているのでしょうか…?「犬はお外で駆け回る」と言いますが、目を細めた表情は、「もういい加減にしてくれよ…寒いんだよ…」という切実なものにも見えますし、「雪ってなんてきれいなんだろう…」とウットリしているようにも見える気がします。

カレンダー部分にはお正月らしく(?)みかんに取り囲まれたまるの寝そべった姿がデザインされていて「なんだこれは…」と呟いてしまう可愛さです。

そして7月。王冠のように向日葵の花冠をつけたまるはどこか誇らしげに瞳をキラキラさせています。
水色のハーネスがよく映えて、犬と花だけの写真なのに爽やかな雰囲気に。
夏らしく、スイカと並んで微笑むまるもカレンダーを使いながら楽しめます。

外せないお楽しみは12月。ハート柄の赤い毛布にくるまって、ポンポン付きのとんがり帽子をかぶったまるの寝顔。
幸せそう…和む…と思いきや、カレンダー部分の写真はサングラスでかっこよくキメているという…。二種類のまるの味わい深い表情がたまりません。

可愛らしい動物の写真を使ったカレンダーはたくさんありますが、ここまで表情豊かなわんこがメインのカレンダーはなかなかないのではないでしょうか。

しかも、遠くから見る壁掛けカレンダーではなく、いつも机ですぐ手に取れるような位置に飾って、書き込んで使う「卓上カレンダー」ですので、持ち上げたり、書き込んだり、お茶を飲みながら何気なく予定を確認、という時に至近距離で楽しめます。

少し離れた場所からでも見やすいフォントと書き込みスペースがあるのも魅力的。カレンダー部分は書き心地のいいマットコート紙で、台座部分はクラフト紙を使用し、優しい風合いにした心を和ませてくれるカレンダーです。

動物好き、ワンちゃん好き、柴犬好きという方だけでなく、はじめて動物のカレンダーを使ってみようかな、という方にもおすすめです。

いいことばかりではない毎日、忙しい日々に、和みを与えてくれるカレンダー。
今年はあなたもデスクで「まる」と一緒に過ごしてみませんか?

 

>>★全国のお店Amazonにて発売中です!★<<

関連記事

ページ上部へ戻る