月のリズムや季節の移ろいが日々感じられる、日本人の心に寄り添うカレンダー「月と暦 日めくり」2019年版を発売

新日本カレンダー株式会社(本社:大阪市東成区、代表:宮崎安弘)は、同社が展開する「暦」に親しめる文具・雑貨ブランド「暦生活」から日めくりカレンダー「月と暦 日めくり」2019年版を発売しました。

 

2014年の発売開始から4年目を迎え、今も販売数を伸ばし続ける人気の日めくりカレンダー「月と暦 日めくり」の2019年版が発売となりました。

 

 

「月と暦 日めくり」の最大の特徴は、ページの中央に大きく配置された月の形。毎日めくるたび、少しずつ月が満ち欠けしていく様子を楽しむことができます。

 

 

毎日のページには月齢をはじめ、旧暦、二十四節気、七十二候、潮の干満など、暦の情報も充実しています。

 

 

さらに、ページの下段部分には「ひとことコラム」を毎日掲載。日本の伝統的な行事や節句のこと、その季節に見られる草花のこと、旬の味覚のことなど、日本ならではの四季折々の楽しみについて、語りかけるような親しみやすい文体で紹介しています。

 

 

日めくりが取り付けてある台紙部分は、星空をイメージした濃紺のファインペーパーに、銀色で月の満ち欠けを箔押しした幻想的なデザインに仕上げました。卓上用としても壁掛け用としても使える仕様となっています。

 

 

 

 

【ブランド】 暦生活

【商品名】月と暦 日めくり 2019年版

【品 番】 NK-8812

【サイズ】 175×95mm(日めくり本体:114×95mm)

【価 格】 1,000円(税抜)

【製品ページ】 http://www.543life.com/tsukino/tsukitokoyomi2019.html